アラフォーの隠れ家

普段の生活での気づき、ゴルフラウンド、書評、旅行などで思ったことを気ままに書いていきます

旅行日記①(姫路城周辺)

10連休を利用して関西方面へ旅行に行ってきました。

f:id:smartfitter:20190502073926j:plain

旅行期間中ははあいにくの雨模様

梅雨のような雨が降る中、観光地として有名な姫路は観光客がたくさんいました。

f:id:smartfitter:20190502074322j:plain

姫路城の歴史

f:id:smartfitter:20190502074331j:plain

姫路城三の丸

f:id:smartfitter:20190502074338j:plain

姫路城大手門と桜門橋

f:id:smartfitter:20190502074716j:plain

天守閣に行くためにはこういった石垣の坂を上り続けないといけない

入場料は大人1,000円で行くことができます。

日本で初めて世界遺産となったこの城には外国の観光客も多く訪れていました。知名度は抜群ですね。

f:id:smartfitter:20190502075402j:plain

ちなみに城の中はこんな感じ。

天候が悪かったせいでとても暗く、寒いで写真を撮ることができなかった。

f:id:smartfitter:20190502075639j:plain

姫路城を1時間程度で去る


姫路城はもっと空いている時に再度訪れたいと思いました。

今回は連休中という事もあり観光客が多すぎましたね。

f:id:smartfitter:20190502080020j:plain

姫路駅北口には商業施設がたくさん

神戸から結構離れているのに思ったよりも発展していました。

新幹線ののぞみが停車することも関係しているかもしれません。この町は都会と田舎とがうまく共存していると思いますね。

また、但馬牛が有名な地域なため肉食レストランが多かった気がします。

ほとんどの店で焼肉、しゃぶしゃぶ、ステーキ店があり肉好きにはたまらない街だと思います。

f:id:smartfitter:20190502080326j:plain

ステーキ宮でステーキを堪能

地方都市にしかないステーキ宮で夕食を食べました。

僕はステーキ宮押しの人間ですので、まだ食べたことのない人は食べて下さい。

 

いきなりステーキが自分に合わないお店だと感じたため、他のステーキハウスを探していましたが、老舗のステーキ宮の方がクオリティーが高いことに気づきました。 ステーキ肉のボリュームはいきなりステーキの方が多いのですが、サイドメニューが豊富でいろいろなものをバランス良くたべたい人向けで、またスープバーの種類が4種類あり、どのスープもとても美味しいため、友達と長く話をしながらステーキを食べたい人向けに作られているお店だと思いました。 僕的には肉質はステーキ宮の方がいいのではないかと思いました。調理方法はもちろん肉質も硬すぎず柔らかすぎずでちょうどいい肉を使っていますし、バランスよく食べることができるので飽きが来ない。お肉だけを食べているとどうも食事をしていて飽きがきてしまうため食事をしていてつまらないですね。 さらにコストパフォーマンスで言うとステーキ宮の方がいきなりステーキよりも安いため、(いきなりステーキだと2000円を超えるくらいになってしまうが、ステーキ宮は1500円くらいで結構いいメニューを頼める)庶民的なレストランでしょう。

いきなりステーキよりもステーキ宮押し! - サラリーマンアマチュアゴルファーのスコアー記録他

 旅行日記の続きはべつの機会にブログに上げようと思います。