サラリーマンアマチュアゴルファーのスコアー記録他

ゴルフ場の雰囲気、難易度などをうまく伝えられればいいかと

メルカリのシステムについて

メルカリをここ最近活用していますが、去年の末当たりからメルペイなるシステムが導入されてからこのアプリの活用方法がさらに深みを増したので、僕の持っている情報を基にどういう活用があるのかを簡単に考えていきたいと思います。

目次

 メルカリ月イチ払いを活用しよう

f:id:smartfitter:20190406172020p:image

 このシステムはアプリ内にクレジットカード機能があるということです。

但し誰でも使える機能ではなくてある程度取引実績があり、悪い評価がないユーザーアカウントに月イチ払いが利用できるということです。

僕は商品の売りメインでメルカリを使っているので、購入することはあまりありませんが、お金がない人で普段そこまでお金を使わない人はやってみてもいいのではないでしょうか。

ちなみに手数料は1商品につき100円取られるそうです。だから単価の安い商品は月イチ払いはやらずに、単価の高い商品(例えばiPhoneとかipadとか)を購入する時にやってみるといいのではないでしょうか。

メルカリで売上げたお金がペイとして使えるようになる

 

jp.techcrunch.com

LINE Payは使えるお店が多いので、メルペイと業務提携すればほとんどのお店で使えるようになるため、このニュースはユーザーにとって朗報でした。

メルカリで売上げたお金を現金で振り込んでもらいますが、1万以上売上げないと、振込手数料がかかってしまうため、なかなか現金化することができないという問題がありました。

しかし今後業務提携が進んでメルカリで売った売上金がLINE Payで使えるようになると、そういったことを考えなくて済むようになるので生活する上でもっと無駄使いしないで暮らしていけるようになるのかなと思っています。

 

以上のことからヤフオクよりもメルカリの方がアプリ機能として先を行っていると思うので、僕はこのアプリはこれからも押していきたいと思います。