サラリーマンアマチュアゴルファーのスコアー記録他

ゴルフ場の雰囲気、難易度などをうまく伝えられればいいかと

いきなりステーキよりもステーキ宮押し!

いきなりステーキ

f:id:smartfitter:20190321080833j:plain

いきなりステーキは東京都を中心に新規店舗がどんどん出ています

ここの店は手軽にステーキが食べられるように、と立ち食いでステーキを食べる店です。客がステーキの部位とグラムを店員に伝え、店員がその場でステーキ肉を切り5分程度待てば調理されたステーキが出てくるお店です。

 

僕も夫婦でこのお店に1回行きました。肉の焼き加減などは良かったのですが、外国産のステーキ肉を使っていることで肉質が少し硬かったことと、ステーキ以外何も食べることができないことで肉だけを食べたい人にはいいかもしれませんが、ライスや野菜なども頼みたい人にとっては不自由です。さらに食べ方のスタンスが立ち食いなので食べ終わったら一服する間もなく、席をどかなければならないことでゆっくりできないので、結局その後1回も行っていません。

ステーキ宮

f:id:smartfitter:20190321081841j:plain

ステーキ宮は品揃えや肉質の良さ、スープバーのメニュー豊富などが良い

いきなりステーキが自分に合わないお店だと感じたため、他のステーキハウスを探していましたが、老舗のステーキ宮の方がクオリティーが高いことに気づきました。

ステーキ肉のボリュームはいきなりステーキの方が多いのですが、サイドメニューが豊富でいろいろなものをバランス良くたべたい人向けで、またスープバーの種類が4種類あり、どのスープもとても美味しいため、友達と長く話をしながらステーキを食べたい人向けに作られているお店だと思いました。

僕的には肉質はステーキ宮の方がいいのではないかと思いました。調理方法はもちろん肉質も硬すぎず柔らかすぎずでちょうどいい肉を使っていますし、バランスよく食べることができるので飽きが来ない。お肉だけを食べているとどうも食事をしていて飽きがきてしまうため食事をしていてつまらないですね。

さらにコストパフォーマンスで言うとステーキ宮の方がいきなりステーキよりも安いため、(いきなりステーキだと2000円を超えるくらいになってしまうが、ステーキ宮は1500円くらいで結構いいメニューを頼める)庶民的なレストランでしょう。

 

f:id:smartfitter:20190321083415g:plain

ステーキ宮は残念ながら地方しかない

ただ残念ながらステーキ宮は地方都市の外れにしかない、という悲しい現実があります。特に東京都にはまったく見当たらず、会社の戦略かと思います。

東京都民としては地方にゴルフに行った帰りにステーキ宮に行き、夕飯を仲間と一緒に食べていますがそれでも都内に出店をしてほしいと思います。

 

このレストランの運営会社は「株式会社アトム(7412)」という名前ですが、こちらの株主優待券もかなり使えます。100株で2,000ポイント(年間4,000ポイント)のポイントが取得でき、ステーキ宮以外の系列店であればどこでも使えるという事です。

優待権利日が3/26なので明日などに株を取得しておけばポイントがもらえますね。