アラフォーの隠れ家

普段の生活での気づき、ゴルフラウンド、書評、旅行などで思ったことを気ままに書いていきます

かすみがうらOGMゴルフ クラブ

f:id:smartfitter:20190223193651j:image

 花粉シーズンが本格的になる前の2月に茨城県かすみがうらOGMゴルフクラブへ行ってきました。ここは池がらみのホールが多く、適度なアップダウンもあるため正確なショットを打てないとスコアーがまとまらないでしょう。

プレー状況

約2年ぶりにプレーしましたが、グリーンのカップが結構いやらしいところに儲けられているホールが多く、1パットで鎮めたのが1ホールしかありませんでした。トータルパット数は45と過去最悪レベルです。

また前回のつつじヶ丘カントリーでアイアンショットでシャンクが出た問題は、重心を左寄りに取り、ボールを打つまで顔を前に向けないよう徹底しましたが、たまにトップしてしまいグリーンオーバーすることがありましたが冬芝は夏よりもダフらせるように打たないとボールを思うように操ることができません。

言い訳&反省

今回ここまでスコアーをまとめることができなかった言い訳は今回私はゴルフ場まで車では行かず、電車で行き途中の売店と昼のランチタイム時にアルコールを飲んでしまったことで、これが裏目に出てしまいました。

アウトの5・6ホールではアルコールがいい感じになってしまい、パット数をたくさん叩き、インコースでは10-14ホールまでなかなかアルコールが体から抜けずスコアーをまとめることができませんでした。

1ドリンクサービスであってもアルコールは飲まないと強い気持ちをもって、プレーすればもしかしたら今回は100を切れるかもしれませんでした。

コースの印象としては南コースはフェアウェイは広く、伸び伸びと打てる印象、中コースはティーショットからのフェアウェイが狭く、池もいやらしいところに配置されてグリーンが南よりも速いと思いました。

その他諸々

ここはリモコンカート式でGPSになっているのでグリーンまでの距離が分かってよかったです。

ランチメニューでは釜飯がうまかったです。あとほかの人が食べていたのですがサーロインステーキやみそカツも美味かったそうです。

風呂場はサウナーはないものの温泉を引いているらしく飲料不可、と書かれていました。湯舟はやや熱めに温度設定がされていて、プレー後の一風呂では疲れが癒されとても良かったです。

 

これから3月の決算期を迎え暫くゴルフラウンドができませんがまた、時間ができたらゴルフプレーをしてこようと思います。