サラリーマンアマチュアゴルファーのスコアー記録他

ゴルフ場の雰囲気、難易度などをうまく伝えられればいいかと

【書評】年収1億円になる人の習慣

 

年収1億円になる人の習慣

年収1億円になる人の習慣

 

 株式会社EARTH(美容室の会社です)の取締役をしている方の成功習慣をとりまとめた本です。

この人は仕事を11年間1日も休みを取らずにただひたすらに仕事をし続けたと書いてありました。普通だったら嫌になってしまうと思うのですが仕事をし続けると逆に仕事を好きになる、とも書いてあります。ここまでくると多分仕事というよりは生活の一部としてとらえているのでしょう。

自分も今定職に就いていますがPCの前に座って業務を行っているので、365日1日も休まず仕事をし続けることははっきりいって無理です。しかし休みの日を利用してサイドビジネスを興そうといつもアンテナを張って日々勉強をしていますのでそういった意味ではこの人と同じような生き方をしているのかも知れません。

自分が好きなことはいくらでもし続けられると書いてありますが、まさしくその通りで私も本を読むこと、ゴルフをすること(練習も含む)、金儲けに絡むことをすること(株式投資、資産運用等)は好きなことなので何時間やり続けても嫌になることはないと思います。

またこの人の偉い点を挙げるとすれば、他人からこうすればいいよ、と言われたことを全て素直に自分の生活に取り入れてモノにしてしまっているところだと思います。生き方が謙虚で素直な人だと感じました。一般の人間は人から言われてもその時はそうですね、直します、と言って、後日改善できないままでいるのですがこの人は100%しっかりと直して人生を変えている点がすごいと思いました。

後は圧倒的な行動力がある人とも感じました。社会人で成功する人は行動力があって社内を調整できる力があれば十分リーダーーになれると思いますが、経営者になるためにはいろいろな人から勉強することがどうしても必要で大物人物と出会ったなかで自分がどう生かすのかが大事なように思いました。

私も気が付けば今年で39歳になります。早いもので人生の半分が過ぎてしまいました。他の人に何か成し遂げたことはありましたか、と訊かれたら胸を張ってこれをやり遂げました、と言えるものがないです。この現状を打破するために今必死こいて藁を掴むおもいで書店に足を運び、ありとあらゆる本を読んで刺激を受けて自分の生活に還元できるように頑張っています。

私が作っているこのブログ(日記)もその一つです。