サラリーマンアマチュアゴルファーのスコアー記録他

ゴルフ場の雰囲気、難易度などをうまく伝えられればいいかと

富士カントリー笠間倶楽部

f:id:smartfitter:20181103202829p:image

本日、茨城県笠間市にある富士カントリー笠間倶楽部へ行ってきました。

ダンロップレディースも開催されたこともある名門ゴルフ場ということもあって、アマチュアゴルファーとしては一段レベルが上がったような雰囲気のあるゴルフ場です。

今日は天気がとても良く、プレー中に流れてくるさわやかな心地よい風が気持ち良くゴルフをやってて良かったなぁと感じるゴルフ日和でした。紅葉も色づきはじめていたので季節も感じることができました。

ここのコースの特徴としてはグリーンがとても早く、スピンを掛けないとグリーン上でボールが止まってくれません。(一応フィート9.0m/s、刈高4.0mmって書いてあったが経験上それ以上の高速グリーン、ヤバッ)

ロブショットは打てるものの、ボールスピンが甘く カップ近辺でボールが止まってくれません。こればかりは技術がまだまだ足りないと痛感させられました。

また、ティーショットでのOBをした場合のプレーイング4(特設ティー)が2ホールしかないためドライバーでミスると大叩きしてしまいます。幸いドライバーはコントロールよくショットすることができていたため、パターで40パットしてしまったが、トータル115で済んだのはドライバーでのミスが比較的少なかったから、と感じています。

最後にガードバンカーはとても手強く、距離感を間違えてバンカーに入れてしまうとこれまた大叩きする可能性があります。私はレーダーを使って番手選びを間違えなかったので今回は1回もバンカーに入れることはなかったのですが、同伴者はちょくちょくバンカーに入れて2、3打そこで多く叩いていました。

距離計測器ですが今回はニコンのcoolshot20を初めて使用しましたが、これはとても正確に距離を計測できるためアマチュアゴルファーは1台は持っておきたいところですね。

 レストランはどれもとても美味しく、仲間たちからも好評でした。

私は牛リブステーキを頼みました。ニンニクが効いていてうまいステーキでした。(写真は撮っていません、すみません)他には担々麺がとても美味しそうでした。

最後に風呂に入ってクラブバスで帰ったのですが、クラブバスがあるゴルフ場ならば車で行くよりも電車で行った方がいいですね。帰りの渋滞はとてもしんどいと思うので。

次回はどこかの河川敷で社内コンペがあるんですが、その前に平日に休みを取って一人予約ゴルフでも参加してこようと思っています。ゴルフのシーズンなので。。

その時にまたブログを更新できたらと思います。