サラリーマンアマチュアゴルファーのスコアー記録他

ゴルフ場の雰囲気、難易度などをうまく伝えられればいいかと

セントラルゴルフクラブ 麻生コース(旧麻生cc)

  f:id:smartfitter:20180901203247p:image

 防災の日の9月1日に茨城県にあるセントラルゴルフクラブ 麻生コースに行ってきました。ここはアコーディア系列でしたが以前プレーしていた時はグループに属していなく独立したゴルフ場でした。アコーディアになって変わった点が何点かあったので書きたいと思います。

・リモコンカート→自走式カートへ変更になった

リモコンカートはとても有難かったのですがそれがなくなってしまったのでプレイヤーとしては残念。特にアップダウンが随所にあるため安全運転できなければ危険かと思います。ただしフェアーウェイ乗り入れができるようになりましたが、本日は乗り入れ不可でしたので余計に疲れた。

・レストランのメニュー種類が減った

アコーディアの悪いところですが、レストランメニューが少なくなりほとんどのメニューで追加料金を取られてしまうのはどうかと。追加料金無しメニューはカツサンドとカレーライスとパスタのみ、事もあろうことかざるそばメニューにまで追加料金ってふざけんな。

・吹き流し位置が250ヤードから230ヤードに変更

以前だとティーショットでそれなりに飛ばさないと吹き流しまで到達できなかったが、その位置が若干短くなったためアマチュア向けのゴルフコースとなってしまった。

・10フィート以上の高速グリーンが以前よりも転がらなくなった

ここのゴルフ場のウリでもあった高速グリーンがなくなって、以前よりも転がりが悪くなってしまっていた。だが他のゴルフ場よりも転がるのでなかなか1パットで鎮めることができなかった。

後は更衣室、脱衣室、レストラン、トイレに若干の改修が施され以前はクラブハウスが古びた印象でしたがそれが改善され、女性客を意識した作りに変わっていました。

コースレイアウトは随所に効いているバンカーにはまりアウトコースでビックイニングを2回も演出するという無様なゴルフラウンドをしてしまいました。バンカーを避けるマネジメントをすれば10打程度スコアーは改善されたと思います。ゴルフボールをロストしたのは珍しく2球だけでした。

 今後のゴルフ予定は家内からゴルフは月1回にしなさい、と注意を受けてしまったため、10月に行われる社内の創業記念コンペ(場所は多分姉ケ崎かな)までプレーできませんが練習は行ってスコアー改善につなげていきたいと思います。