サラリーマンアマチュアゴルファーのスコアー記録他

ゴルフ場の雰囲気、難易度などをうまく伝えられればいいかと

イーグルレイクカントリークラブ

f:id:smartfitter:20180218094448p:image

2月17日小春日和を感じながらPGM系列のイーグルレイクカントリークラブに行ってきました。

ここは成田市の隣の芝山町にあり都内からのアクセスは良好で1時間もあれば気軽に来ることができます。空港が近いので上空には頻繁に飛行機が飛んでいました。

クラブハウスはアメリカンスタイルチックで若い人に人気がありそうな雰囲気を醸し出していました。ロッカールームも間接照明がいろいろなところに使われていていい感じでした。

カートはGPS機能がついていますが、リモコンではなかったためセルフで運転しますがフエアーウェー乗り入れ可だったたのでよかったです。

ここのコースはレイクスと名付けられているので池が多いと思っていましたが実際はそれほど多くはなく、フェアウェーがとても小さく両サイドはOBがせりだしているため、少しでもミスったショットをするとすぐにOBの餌食になります。またフェアーウェーに抑えたとしてもアンジュレーションがきつくアイアンでもミスが出そうな設計でおまけにバンカーのアゴが深く、バンカーに入れてしまうと場所によっては2・3打掛かってしまうことありました。

特に難しかったホールはアウトの5番でS字型ドックレックになっていてブラインド箇所が多く、かつ高低差もかなりあったため距離感が合わないとパーセーブは難しいホールだと感じました。(逆にここのホールを何とか持ちこたえればスコアはそこまで大きく崩れたりはしないと思います)インで難易度が高かったのは最終18番でティーエリアからは右の池が全く見えないため、左がOBだから心理的に右にボールを置きたくなるホールですが、実は右にも池が隠れているため僕は見事に右に打ってしまい(分かっていたのですが)設計者の意図にはまりました。ある意味ティーエリアから見えない池って脅威すら感じると思った瞬間でした。

レストランの食事はカレー、スパゲティ、ステーキ等洋食系の食事が豊富でこれも若者受けするようなメニューで好感が持てました。(ちなみにどれも料理はうまいです)

お風呂はサウナはないものの準天然温泉で水栓設備は改修したっぽいのでとてもきれいでした。

ここのゴルフクラブはトップシーズンはあり得ないほどプレーするのに値段が高く、敬遠してしまいますが今日のようなオフシーズンを狙ってプレーする分には悪くない施設だったので今後も機会があれば来ようと思っています。

来週は茨城県にある玉造ゴロフ倶楽部若海コースに社内の人間8名で行ってきます。オリンピックに負けないよう勝負に勝ってきます。